2012/1/2-2012/1/8の空模様。

ささやかな決意が、胸に固まるタイミングです。
「決断」とか「覚悟を決める」などの言葉には
何かしら悲壮な重みが伴っていますが
この時期の貴方の「決意」は
そんな大上段に振りかぶるような重々しいものではないかもしれません。
日が落ちて眠くなって眠り込むような
動物が秋に冬ごもりの支度を始めるような
そんな、自然な感覚で行われる「決意」だろうと思います。


でも、この決意は、かろやかでありながら
長期的に、とても静かに作用し続けるものとなるかもしれません。
今年の2月に起こる変化は、
一つの着地であり、一つの出航なのですが
その着地と出航の意味や価値を知るために必要な条件が
この「決意」なのかもしれません。


この「決意」は、無言のうちに行われる可能性もありますが
誰かと共有される可能性も高いと思います。
これは、かなり抽象的で、でも相当重要なコンセンサスなのだろうと思います。

2011/12/26-2012/1/1の空模様。


だれかと「ちゃんと話したい」という気持ちが
今週以降、強まっていくのではないかと思います。
これは、別れ話とかそういうことではなく、
いままでなんとなく、表面的な関わりを続けて来た誰かと
もう少し突っ込んだ話をしてみたい、ということです。
自分の中にある情熱や危機感のことは、
「この人になら話せる」
と思えなければ、伝える気にはなれません。
そういう「この人になら」と思えるなにごとかが
今週以降、強まっていくのではないかと思うのです。


「この人になら」という感覚は
相手の人間的な高さや知性もさることながら
「どこか、自分と似ている」
という感覚とつながっているのではないでしょうか。
何か重要な部分が自分と似ている、と思えたとき
この人にならはなせるかもしれない
この人にこそ是非、伝えてみたい
という気持ちになるのではないかと思うのです。


今週以降、そんな、自分とどこか似ている人との距離が
縮まっていくのではないかと思います。

2011/12/19-12/25の空模様。


人と人とを結びつける力には
様々なものがあります。
愛情や信頼など、美しくあたたかなものもありますが
その一方で、
怒りを共有するとか、同じ敵に向かっていくとか、
そんな力が人を強烈に結びつけることもあります。


苦労した記憶とか、相手の嫌な部分とか、
本来ならばマイナスに働きそうな要素が
人と人とをおかしな形に結びつけてしまうこともあります。
そして、さらに、この「マイナスに働きそうな要素」を
いちど、粉々に壊して、融かしてしまい、
美しい信頼関係に鍛え直すことができる場合もあります。


この時期、貴方と誰かの結びつきが
新しい内容に「生まれ変わる」感じがします。
関係の名前は同じでも、
そのナカミが変化する気配があるのです。
多分それは、化学反応のように
発熱したり、光を放ったりするのかもしれませんが
結果的には分離しがたく結びつく、というような
そんなプロセスをたどるのかもしれません。

2011/12/12-12/18の空模様。


胸をはって前に進もう!
と思えるような追い風が吹いてきます。
何となく手探り状態だったり
誰かを待つしかなかったり
結果が出るのかでないのか心許なかったりした人も
ここ数週間、多かっただろうと思うのです。
そんな
「本当に、その山の頂にたどり着けるのか?」
という疑念が、今週、すうっと消えていくだろうと思います。
それと同時に、
山頂を目指す新しい勇気が蘇り、
ふと気づけば、自然に顔を上げて上を見ている貴方がいるだろうと思うのです。


一端諦めた目標を
もう一度目指せるかもしれません。
ふさがっていると思っていた扉が
今なら開くことが解るかもしれません。
挑戦に必要だと思っていた条件の一つがそろうだけで
諦めかけていた気持ちが奮い立ちます。
今週、あなたの胸に
静かに意欲が湧いてくるだろうという気がするのです。

2011/12/5-12/11の空模様。


とても大事な出来事が起こるかもしれません。
ことによると、誰かと心や意志がガツンとぶつかり合って
そこに散った火花が、
思いがけない場所にあったロウソクに引火し
そこにあるすべてのものを照らし出すのかもしれません。
あるいは、ライバルや敵だと見なしていた相手に
心からぐっと肉迫することによって
今まで見えなかった道が拓かれるのかもしれません。


魚座の世界にとって
今週は少し大きめのターニングポイントとなっているように見えます。
目指している大きな目標とか
大切にしたい誰かとの心の交流など、
はっきりと
「これは大事なテーマです」
と言えるようなことについて、
運命の曲がり角のような出来事が起こりそうなのです。
曲がり角では、それを曲がった先の景色は見えません。
角を曲がると、今まで見えていなかったものが見えてきます。


角を曲がったところで見えるもの。
それは、貴方が今まで
意識せずに心を尽くして来たことが芽吹いた末の
思いがけない花や実なのではないかという気がするのです。

2011/11/28-12/4の空模様。


お客様の回転を大事にするか、
一人一人の満足度を優先するか。
お店によってそのポリシーは大きく違っているのだろうと思います。
急かされるような喫茶店にはあまり入りたくありませんが
長蛇の列ができているラーメン屋さんでは
さっと食べて早く出たくなります。


何が大切なのか、ということについて
この時期の魚座は、いつもとは違うものを
大事にしなければならないかもしれません。
いつも守っているルールを破ってでも
大事にしなければならないものが、あるのかもしれません。


このことは主に、コミュニケーションについて
言えることかもしれない、とも思います。
ずっと「これを言ったら傷つくかもしれない」と思って言わないでおいたり
あるいは「こういうほめ方は誤解されるかもしれないから褒めずにおこう」と黙っていたりしたことについて
今週、ふと
語る機会が巡ってくるかもしれません。

2011/11/21-11/27の空模様。


貴方の世界が、大きく、でも静かに、動こうとしています。
いくつかの新しい目標が浮かぶとともに、
いくつかのややこしいハードルも見えてくるかもしれません。
個性の強い関係者や、
態度のハッキリしない相手など、
スムースに事は運ばない予感がありありとあるものの、
貴方自身は妙に楽観的で
これから取り組んでいくテーマについて
「やっていく価値があるし、意味もあるし、成功させられる」
という、自然な確信を持っているだろうと思います。


もしそうならば、
貴方の見通しも、予感も、確信も
とても正しいものだと思います。
ここからはじまっていくことは
えっちらおっちら進んで行きますし、
関係者はみんな熱く個性的ですし、
だからこそすぐに結論の出ないこともあるでしょうし、
まっすぐな一本道ではないと思うのです。
でも、今始まっていることは、貴方にとってとても大切で
同時に、貴方と関わる人たちにとっても
とても貴重な出来事となるはずなのです。


今週は星座を問わず、多くの人が螺旋階段を上り始めると思いますが
魚座の人はその中でも、かなりスケールの大きな階段を
のぼっていくのだろうという気がするのです。